About hulsgallerytokyo

この作成者は詳細を入力していません
So far hulsgallerytokyo has created 16 blog entries.

「小倉 縞縞 新柄展 2019年 / 同時開催 築城則子 工房からの便り」開催のお知らせ

HULS Gallery Tokyoでは、10月1日(火)から10月21日(月)まで、北九州の小倉織ブランド「小倉 縞縞」の特別展を開催いたします。小倉 縞縞の新柄のお披露目とともに、そのデザインを手がける、染織家・築城則子氏の手織り作品の展示を行います。今年の新柄は4種。東京で唯一、新柄全アイテムをご覧いただける機会です。皆様のライフスタイルを素敵に彩る縞をお楽しみください。 「小倉 縞縞 新柄展 2019年 / 同時開催 築城則子 工房からの便り」 [...]

2019-10-01T01:49:35+00:002019/10/01|

コラム第1話 | 日本の工芸とは

日本には、地域に根ざした様々な伝統技法があり、それらの技法を用いて職人たちが一つ一つを丁寧に形作ってきた。その多くは手仕事であることから、「手仕事=工芸」とすることも多いが、私自身は様々な産地を訪ねる中で、地域に根ざしたものづくりこそ、日本の工芸の大きな魅力なのだと思うようになった。 日本は小さな島国であるが、そこには海だけでなく、山・川・平地などが多様に存在する。それぞれの地域には固有の暮らし方があり、そこにまた四季という季節の変化が加わり、一つの小さな島国の中で、多様な美意識が育ってきた。佐賀県の有田は、李参平によって良質な陶石が発見されたことから、磁器の製造が盛んになり、今では日本有数の磁器の産地となっている。輪島では、能登半島の荒波に負けない人々の気質が強固な輪島塗を生み出したのだろうし、もちろん古都・京都では、雅な加飾作品が重宝されたことは言うまでもない。 私が個人的に印象に残っている技法の中に、愛知県・常滑の「藻掛け」という伝統技法がある。常滑は海沿いの地域にあり、その地にあった藻を器に焼き付けることで模様としたものを「藻掛け」と言う。完成された器だけを見れば、ただの模様の一つとなってしまうが、自らの足で常滑に行き、太平洋の海を眺めていると、この地でこの技法が生まれたことは必然だったのだと感じ、作品がより味わい深くなってくる。 このように、工芸の産地というものはとても奥ゆき深いもので、行くたびに新たな発見があるものだ。私たちにとって、工芸の産地を訪ねることは、貴重な体験であり、財産でもある。私たちが取り扱う作品は、日本各地の文化や歴史と密接に関わっているものばかりである。ギャラリーを通じて、ぜひその熱量を感じていただけたらと思う。 テキスト:柴田裕介 作品:「白藻掛け茶壺」/甚秋陶苑 [...]

2020-01-02T06:44:14+00:002019/09/29|

HULS Gallery Tokyoの公式サイトがオープンしました

このたび、HULS Gallery Tokyoの公式webサイトをオープンいたしました。 ギャラリーに関する情報、展示情報、最新情報などを随時発信し、 皆様に役立つ情報をご提供致します。 皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

2019-09-29T10:51:25+00:002019/09/29|

MINA-TO(スパイラル1F)にてHULS/KORAIの展示販売を行います

スパイラル1Fにあるセレクトショップ「MINA-TO」にて、日本工芸ブランド「KORAI」の新作コレクション「読書セット」を始めとして、HULS Gallery Tokyoが厳選した工芸品を展示・販売いたします。期間中、青山・表参道にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。 会期:2019.9.3(tue) -9.22(sun) 11:00-20:00 会場:MINA-TO(Spiral 1F) ■関連URL [...]

2019-09-26T14:05:07+00:002019/08/20|

日本の工芸を世界へ発信するギャラリー「HULS Gallery Tokyo」が東京・赤坂にオープン

株式会社HULSは、2019年7月4日(木)、東京・赤坂に「HULS Gallery Tokyo」をオープンいたします。2017年、シンガポールにオープンした「HULS Gallery Singapore」に続き、世界で2店舗目となる「HULS Gallery Tokyo」では、陶磁器や漆器など、日本の各地域に根ざした工芸品を展示販売いたします。産地の伝統や作り手の技術とともに新たな日本の美をご紹介する当ギャラリーでは、日英対応可能なスタッフが、工芸コンシェルジュとしてさまざまなお客様のご要望にお応えします。 お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。 工芸メーカー・作家などの企画展やトークイベントも随時開催予定です。 「HULS Gallery [...]

2019-10-10T06:43:59+00:002019/08/19|