About hulsgallerytokyo_yk

この作成者は詳細を入力していません
So far hulsgallerytokyo_yk has created 20 blog entries.

光井威善 作品展「Melting」開催のお知らせ

緊張と緩和 - 二つの相反する要素が溶け合い融合して生まれる、曖昧な狭間。独自の美意識と造形感覚によって作られる光井威善氏のガラス作品は、見る者の心を穏やかに落ち着かせてくれます。本展では、異なる二つの色が美しく重なる silence のグラスやタンブラーのほか、Amber on Gray の片口や茶碗など、多数の作品を展覧いたします。柔和な表情を見せるガラスの数々を、どうぞご堪能ください。 ■ 光井威善 [...]

2022-03-25T17:47:57+09:002022/03/25|

塗師 冨樫孝男 作品展 『古今折衷』開催のお知らせ

福島県会津若松に 3 代続く「塗師一富」の当主として、漆芸作品の制作に励む冨樫孝男さん。玉虫の羽のように輝く塗りが美しい「会津玉虫塗」、金属のような質感が上品な「四分一塗」「鉄錆塗」など、さまざまな伝統技法を駆使し、西洋的なデザインも取り入れながら、漆の可能性を引き出す作品づくりを行なっています。本展では、酒器をはじめ、椀、プレート、箸、折敷などの食卓を彩る器や、小箱やアートピースなどインテリアのアクセントとなる作品 100 点以上を展覧。伝統と現代、西洋と東洋が交差する瞬間に生まれる表現を、ぜひご高覧ください。 ■ 塗師 冨樫孝男 作品展 『古今折衷』 [...]

2022-02-18T11:07:17+09:002022/02/18|

徳永榮二郎 作品展「季の流景」開催のお知らせ

佐賀県有田で作陶を行う徳永榮二郎氏の作品展を開催いたします。土と釉薬の組み合わせによる多彩な表現を得意とする徳永氏は、酒器や抹茶碗のほか、国内外の料理人のための器も数多く製作しています。本展では、徳永氏が試行錯誤の末に完成させた、平面に釉薬が美しく流れる丸盆皿をはじめ、数多くのこだわりの作品をご覧いただくことができます。この機会に豊かな釉薬表現の世界をお楽しみください。 ■ 徳永榮二郎 作品展「季の流景」 会期:2022 年 2 月 4 日(金)~ [...]

2022-01-25T16:40:37+09:002022/01/25|

年末年始営業のお知らせ

HULS GALLERY TOKYO は、年内は12月30日(木)まで、年明けは 1 月 5 日(水)より営業いたします。1 月のギャラリーは飯碗や汁椀、茶器や酒器など、寒い季節におすすめの器を中心に展示・販売いたします。来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2021-12-25T15:02:47+09:002021/12/25|

「オンライン・アトリエ訪問 〜漆芸作家 田中瑛子さん~」

HULS Gallery Tokyo で開催する個展の関連企画として、田中瑛子さんのアトリエ「Gallery and Salon 漏刻」を Zoom でご紹介いたします。作品が生まれる場を感じながら、田中さんのお話をうかがいます。 ■開催日時:2021年12月15日(水) [...]

2021-12-09T11:01:24+09:002021/12/09|

漆芸 田中瑛子 作品展「暁まで」開催のお知らせ

石川県加賀市を拠点とする、木地師で漆芸作家の田中瑛子さん。材料の準備から塗りの仕上げまで、全てをご自身の手で行っています。その高度な木地挽きの技術で生み出される曲線美と黒と赤の漆による艶やかな世界観は、夜の闇が明けていくような余情に満たされています。本展示では、日々の時間を楽しむためのぐい呑やカップ、バーなどプロ向けの酒器に加え、アートパネルの展示販売を行います。ご来場の上、漆の豊かな表現を間近でご覧ください。 漆芸 田中瑛子 作品展「暁まで」 会期:2021 年12 月10 日(金)~ 25 日(土)*日・祝は休業 [...]

2021-11-22T17:08:56+09:002021/11/22|

李荘窯 寺内信二 作品展「泉山への回帰」開催のお知らせ

寺内信二氏は有田焼の窯元・李荘窯の 4 代目当主として、初期伊万里から学び、料理を引き立てる器づくりを追求してきました。本展示では、有田焼の原点である泉山陶石のみを原料に用いた作品づくりに挑みます。今ではほとんど使われなくなってしまった泉山の土に向き合い、再びその魅力を蘇らせる寺内氏の新作をぜひご高覧ください。 李荘窯 寺内信二作品展「泉山への回帰」 会期:2021 年 11 月 12 [...]

2021-11-02T11:53:03+09:002021/11/02|

オンライン工芸トークセッション「窯元と塗師屋」

HULS Gallery Tokyo で開催される KOGEI STANDARD 展「明日へ続く道」の開催に伴い、オンラインにてトークセッションを開催いたします。有田焼の窯元と輪島塗の塗師屋という別産地のお二人をゲストにお迎えし、それぞれの活動内容や、コロナ後を見据えたこれからの工芸の未来について語っていただきます。 ■開催日時:2021年10月22日(金) 16時-17時30分(事前登録制・無料) ■ゲスト: [...]

2021-10-12T15:02:18+09:002021/10/12|

「KOGEI STANDARD」展 開催のお知らせ 

日本工芸のオンラインメディア「KOGEI STANDARD」は、この秋より工芸に関するニュース配信を開始し、工芸のバイリンガル情報サイトとして、より多彩な情報を発信いたします。このたび HULS Gallery Tokyoでは、「明日へ続く道」と題し、KOGEI STANDARD 展を開催。期間中は、工芸産地のストーリーや技法とともに、様々な作り手の作品を展示・紹介いたします。 KOGEI STANDARD 展「明日へ続く道」 [...]

2021-10-05T11:59:00+09:002021/10/05|

「金工 2021」展 開催のお知らせ

HULS Gallery Tokyoでは、ギャラリー企画「金工 2021」を開催いたします。数ある工芸品の中でも長い歴史を持つ金工品ですが、現代では花器やワインクーラーなど、様々な工芸ブランドが今の暮らしに合わせた個性溢れる作品を生み出しています。金工品の特徴とも言える、金属を型に流し込み成型する「鋳込み」や作り手ごとの着色技術など、金工品の技の魅力ともに、展示をお楽しみください。 ◼「金工 2021」展 会期:9 月 3 [...]

2021-09-03T19:45:21+09:002021/08/24|
Go to Top